和歌山の企業と新卒学生(2025年度卒業予定)・既卒学生をつなぐインターンシップ・就職情報サイト

会いたい先輩に追加しました。
改めて、企業担当者からご連絡させていただきます。

会いたい先輩から削除しますか?

POINT!

  • 食品だけでも醤油・ドレッシングと数え上げればキリがないほど多様な充填機をオーダーメイドで生産。ジャムでシェアトップクラスを誇るメーカーの充填機は100%当社製!
  • チャレンジ精神旺盛な方を待っています! 当社は感性あふれる人材を求めています。 今までにない新しい製品を作り出していきましょう。 若い感性を待っています。
  • 「社会に存在価値ある企業」を経営理念にものづくりに取り組んできた当社。人材育成と適材適所の配置、皆が誇りを持って働ける環境づくりに全力で取り組んでいます。
業種
メーカー メーカー
本社
和歌山県紀の川市長田中345-1 地図

from 採用担当者

「省エネとエコロジー」がキーワード。独自のアイデアとテクノロジーで社会に貢献するものづくり集団!

独自のアイデアとテクノロジーで社会に貢献するものづくり集団!

【メイワとは?】
1967年、三菱電機(株)の冷熱機器の協力会社として誕生したメイワ。以来、同社と結びつきを深めながら発展を続けてきました。
自社ブランドである小型チラーの開発にも取り組み、市場拡大を図っていきます。

もう一つの柱である自動機事業も独自の強みがあり、粘性の高い食品や化粧品の充填機で多数の実績を持っています。ユニークなところでは花火の火薬充填機もつくっています。高度な技術力が認められ『日本国産包装機械工業会 実行委員長賞』を受賞。和歌山特産の梅干しのタネを取る機械など、お客様から依頼された仕事は断らず、どんな要望にもお応えするのが当社のモットー。大手メーカーとの共同開発によるドリンクサーバーやエレベーター用の冷却装置など、領域は広がっています。

【アイデアとテクノロジーの融合を!】
創立以来、「社会に存在価値ある企業」を経営理念にものづくりに取り組んできた当社。理念を実現していくのは、自由な発想力を持った一人一人の社員にほかなりません。そこで人材育成と適材適所の配置、皆が誇りを持って働ける環境づくりにも全力で取り組んでいます。

Company Profile

  • 設立

    1967

  • 代表者

    髙橋 正和

  • 資本金

    8,000 万円

  • 売上高 (前年度実績)

    476,000 万円

  • 社員数 (前年度実績)

    150

  • 平均年齢

    42

代表者
髙橋 正和
株式公開
非公開
事業内容
冷凍・空調関連機器(圧力容器・二重管熱交換器・チリングユニット等)及び食品・医薬品・化粧品等の自動包装機械(充填機、キャッパー、殺菌冷却器等)の開発・設計・製造・販売。
事業所
本社工場(和歌山県紀の川市長田中345-1)
和歌山工場(和歌山市島86-1)
東京営業所(東京都港区芝1-11-16 ニチリンビル3F)
沿革
1967年9月
和歌山市岩橋にて明和機械(株)として設立。三菱電機と取引開始。
1990年
粉河町(現 紀の川市)に新工場完成し移転。(株)メイワに社名変更。
1992年
世界初の全自動注染用防染機開発。
1998年
中国圧力容器安全品質許可取得。
1999年
液晶パネル用製造装置の受注開始。
2000年
冷熱事業でISO9001認証取得。
2001年
日本最小径スパイラル冷却機開発。
2002年
ダイキン、ヤンマーと取引開始。
2007年
和歌山県より子育て応援企業の認定を受ける。
2009年
多品種少量対応液体粘体充填機(トラック式セル生産対応機)が和歌山県の1社1元気技術として認定。
2009年
日本国際包装機械展(JAPAN PACK2009)にて省スペースセル生産対応充填システムが実行委員長賞を受賞。
2010年
近畿経済産業局の「KANSAIモノ作り元気企業100社」に選出される。
2011年
自社ブランド インバーターエコチラーの販売開始。
2013年
本社屋上にて太陽光発電開始(発電能力100Kw)。
2014年
東京都港区に東京営業所を開設。
2014年
エコアクション21の認証取得。
2015年
近畿経済産業局の「関西ものづくり新選2015」に空冷インバーターチラーが選定される。
2017年
経済産業省の「地域未来牽引企業」に選定される。

    ●あのチキンナゲットのソースも!

    「もっとこうすれば効率化できる」と考えて実践。

    メイワは自動機事業と冷熱事業という2つの顔を持っています。自動機は主に充填機で、食品を中心に日用品、化粧品、医薬品と分野はさまざま。とくに粘性の高いものが得意で、ジャムで圧倒的シェアを誇るメーカーの充填機は100%当社の製品なんですよ。個人的には、大好きなハンバーガーショップのチキンナゲットのソースの充填機を作っていると知り、興味がわきました。
    一方、冷熱事業では三菱電機和歌山製作所の協力会社として、チラー(冷却装置)や熱交換器・圧力容器などの開発・製造を受託。自社ブランドの小型インバーターチラーにも力を入れています。

    プロフェッショナルになろう!

    プロフェッショナルになろう!

    ■作業時間が10分から2分半に短縮

    現場から頼りにされるのがうれしい!

    私の仕事は生産技術で、「効率的な生産方法を考えて現場に落とし込む」こと。たとえば、ドリンクサーバーの組み立て部品があちこちに散らばっていて集めるのが大変だったことに気づき、部品の置き場所を『コの字型』に整理。端から順に取っていけばいいという状態にしたんです。すると、1台分の品揃えに10分かかっていた作業が2分半でできるように。目に見える成果が出てうれしかったです。
    そのほかにもチリングユニットの組み立てがしやすいよう専用の作業台をつくったり、ラインレイアウトを変えて生産ラインを清流化するなど、やっていることは多岐にわたります。マニュアルはなく、やるべきことは一回ごとに違う。そこが難しさであり面白さでもありますね。

    新しい製品の開発を!

    新しい製品の開発を!

    ▲ビッグプロジェクトを率いる存在に!

    生産技術を極めたい!

    入社したばかりの頃は、設備の修理に行ってもベテランの方に「君にできるのか?」と言われてショックを受けたこともあります。確かに最初はわからないことばかりでしたが、経験を積めば積むほど自分のものになり、引き出しが増えてくるんです。機械の壊れ方も一様ではありませんから、そのつど勉強。4年目の今は「辻さん、直しにきてよ」と指名されることも増え、「頼りにされているな」とやりがいを感じます。
    こちらがどんなにいいと思っても、一方通行の改善では意味がないので現場の声を大切にしていきたいと思っています。そして、生産技術を極めたい!今はラインの一部の改善にとどまっていますが、いつかは上司のように工場全体を見て溶接ロボットを導入するなど、大きなプロジェクトを牽引できるほどになりたいと思っています。

    《冷熱生産部 生産技術グループ/入社4年目/辻 典弥》

    《冷熱生産部 生産技術グループ/入社4年目/辻 典弥》

多品種少量充填システム
循環式水冷却装置
インバーターエコチラー
圧力容器
殺菌冷却機
多連式充填機
多品種少量充填システム
循環式水冷却装置
インバーターエコチラー
圧力容器
殺菌冷却機
多連式充填機

多品種少量充填システム

循環式水冷却装置

インバーターエコチラー

圧力容器

殺菌冷却機

多連式充填機

充填テスト機を使った実際の充填工程を体験

INTERN
株式会社メイワ
業種
メーカー メーカー
日時
随時開催
会場
紀の川市長田中345-1
詳細情報を見る

仕事への意欲が沸く会社です!

Y.H 

Y.H 

年齢
38
出身校
金沢工業大学 工学部 機械工学科
役職
冷熱ビジネスユニット/生産技術

現在の仕事内容は?

機械のメンテナンスを行ったり、生産ラインの向上に向けて改善策を練ったりします。
新しい生産技術、設備の開発なども行っています。

この会社に決めた理由はなんですか?

充填装置などを自社で生産しているところ、また取引先が大きな会社である事なども企業選びの際に魅力を感じました。
色々な会社と取引をしているので様々な考え方が身に付き経験できると思いメイワに決めました。

入社してから今までで印象に残っていること

取引先様からのお褒めの言葉は強く心に残っています。
「あなたならわかると思って」、「改善案が非常に良かった」など…
その時々において必要とされた感覚が嬉しいですね。

仕事の業務ではソフトウェアというものをベンダー(IT製造元)と一緒になって開発を進めたことが印象に残っています。

この仕事のやりがい

私は段取り・下準備を密にし、形にしていくことが必要だと考えています。
悩んで良いものができても、実際には上手くいかない時もあります。
そんな製作過程での困難も、街中で自社の製品が稼働しているのを見ると達成感があります。

就職活動の皆さんへメッセージ

自分の強みや情熱に従って、自分らしいキャリアを築くことが大切です。
様々な経験を積み、失敗からも学びながら、将来の可能性を信じて進んでください。
自分の目標に向かって一歩ずつ進むことが大切です。
がんばってください!!

私も電気工事士免許の資格取得に向けて頑張ります!!

メイワを一言で!

自由!
一言ならず和気あいあい!
仕事への意欲が沸く会社です。

株式会社メイワ

お問合せ先

総務部
〒649-6503
和歌山県 紀の川市長田中345-1
soumu@w-meiwa.co.jp

担当

総務グループ/部長 岡 徳治

最寄り駅

JR和歌山線 粉河駅(または紀伊長田駅)

エントリー